チューリップフェスティバルは5月のオタワで絶対見逃せない!カナダ在住の私がオススメする回り方

Red and white tulips with a Canada memo

カテゴリー

オタワの5月は本格的な春の到来、目につく緑も多くなってきます。

オタワの5月といえば、月半ばに開催されるチューリップフェスティバルは絶対に見逃せない春の観光ハイライトです。

2019年は5月10日〜5月20日で、毎年65万人の観光客が訪れるとても大きなイベントです。

チューリップフェスティバルの歴史

チューリップといえばあの有名なオランダの風景、チューリップと風車を思い浮かべる人も多いのでは?わたしもその一人で、チューリップといえばオランダだと思っていました。

このオタワのチューリップはオランダと関係があるのでしょうか?

はい、とても関係が大ありなのです。第2次世界大戦中のこと、オランダ王室のユリアナ王女と夫、そして二人の王女がナチの占領から逃れてオタワに3年間亡命していました。

当時ユリアナ王女は3人目を妊娠中、オタワで出産することに。

出産時、カナダ政府は病室の一部をオランダ領とする特別措置をとりました。このためその時生まれたマルグレット王女はオランダ国内で生まれたと同じ事に。

戦争終了後、オランダに戻ったユリアナ王女はカナダ政府に感謝の印として10万株のチューリップの球根を送りました。それ以来今でも毎年2万株の球根が送られ続けているのです。

このような歴史に残る出来事がきっかけとなり、1953年からオランダ、カナダの友好の印そして首都に春を告げる行事としてチューリップフェスティバルが始まりました

チューリップフェスティバルの見どころ

コミッショナーズ公園/commissioners Park

コミッショナーズ公園/commissioners Parkはダウズ湖に面していて30万株以上のチューリップの花が所狭しと咲きほこる、このフェスティバルの中心とも言えるエリアです。

約1kmにわたる小径は至る所に咲いているチューリップを眺めながらゆっくり歩くのには最適です。

写真を撮るのにもいいスポットだらけです(^^)ダウズ湖はユネスコの世界遺産に指定されているリドー運河の一部となっています。

またここではライブミュージックのコンサートなども催されます。

ここコミッショナーズ公園での出店またはパビリオンのオープン時間は
月〜金  12-6pm
週末   10am-8pm です。

オタワ 観光【ユネスコ世界遺産のリドー運河】在住者おすすめの楽しみ方!

2019.06.22

メジャーズ・ヒル・パーク / Major’s Hill Park

国会議事堂からすぐ近くにあるメジャーズ・ヒル・パークも、たくさんのチューリップの名所の一つです。ダウンタウンの中にある大きな広々とした公園。

普段から家族ずれ、友達同士などがリラックスして芝生の上に寝転がったりしている姿がよく見られます。

この公園からはチューリップの花と一緒にカナダの国会議事堂を背景に入れると、オタワならではの写真が撮れるスポットです。

チューリップ・プラザ

ダウンタウンにあるオタワ市庁舎前のこの広場がフェスティバルのメイン会場となります。

クラフトやアートなどを売るブースをはじめとして、世界各地地の料理をテイクアウトできるお店が並びます。 連日、特設ステージでのコンサートも行われ、お祭りの雰囲気が満点です。

市バス(OC Transpo)を利用

ダウンタウンにあるメジャーズ・ヒル・パーク / Major’s Hill Park、国会議事堂からコミッショナーズ公園/commissioners Parkは徒歩では少し遠い距離です。

市バスの85番を利用すればダウンタウンから約15~20分でコミッショナーズ公園/commissioners Parkまで行くことができます

市バス85番に乗る場所は、ダウンタウンに何ヶ所かあります。ダウンタウン内のどこにいるかによって選んでください。

市バスを降りる場所は、プレストン通り(Preston Street)とカーリング通り(Carling Avenue)の交差点です。

市バス料金は1回$3.5で一日パスは$10.5です。

 

自転車をレンタルしてみる

天気がよければ、ぜひ自転車をレンタルすることをお勧めします!

Escape Bicycle Tours and Rentals

がダウンタウンのスパーク通り(Spark street)65番地にあり1時間$8で自転車をレンタルできます。

ダウンタウンからリドー運河に沿ってコミッショナーズ公園/commissioners Parkまでは写真のような風景が続いています

ここを自転車に乗って通っていくのはこれ以上はない爽やかな体験です。

カナダ名物のおやつを探す!

ビーバーテイル/Beaver Tail

ダウンタウンで休憩の時は、バイワードマーケットにあるビーバーテイル/Beaver Tailをお試しください!そのまま訳すとビーバーのしっぽ、そして本当にビーバーのしっぽの形をしています。

平たく伸ばしてある小麦粉の生地を、油であげてシナモンシュガーがまぶしてあります。わりと甘いので、飲み物を用意するのもお忘れなく(^^)

今はカナダ国内全部で100件以上ある有名なお店ですが、オリジナルの第1号店はここオタワに出されビーバーテイル/Beaver Tail発祥の地です。

今では海外にも進出していて、日本も自由が丘にお店が出ています。カナダの味を日本でも味わうことができますね!

ムーラン・デ・プロヴィンス/ le Moulin de Provence

2009年オバマ元大統領が大統領に就任して間もなく行われたオタワ訪問で、前ぶれなくこの店に立ち寄り大騒ぎになりました。

オバマ元大統領も買ったカナダらしいオバマクッキーは今でもとても人気。見ているだけで楽しくなります!

ここもダウンタウンのバイワードマーケットの中にあります。

まとめ

『人生でやりたいことリスト100』にこのカナダチューリップフェスティバルを見るを入れている人が大勢いるとのことです。

このフェスティバルのせいか、オタワ市内の住宅地にもこの時期たくさんのチューリップの花を見かけます。

ここまで大規模になったチューリップフェスティバルの理由の一つ。私が思うにチューリップのあの可愛らしさではと確信しています。

チューリップが大好きな私の個人的な意見でした(^^)