【カナダの家】家族でリノベに挑戦、DIYを写真付きで紹介します!

カナダの家 リノベーションアイキャッチ画像

カテゴリー

やらなければならないことリストの一つだった、リビング・ダイニングルームの床はりリノベがやっと終わりました‼

結果は、大満足!

内容は「家族で約30㎡のカーペットの床をはがしオーク材の床に替える」です。

 

リビング・ダイニングルームの床はりはこの夏に行う予定でしたが、新型コロナで自主隔離のため時間ができ予定を早めて取り掛かりました。

 

このリノベは、人を雇わず家族だけで(夫+わたし+大学生の息子2人)で取り組んだプロジェクト!

 

まあまあ成功だったよ!

 

「床はりプロジェクト2020」を忘れないうちに写真と一緒に記録しておきます(^^)

記録の内容

  • リノベをおこなった理由
  • リノベをした場所
  • リノベの費用
  • リノベの途中経過

 

(カナダの家)リノベーションする理由

家をリノベーションする時ってなんかの理由がありますよね。

  1. 古くなった部分(キッチン、浴室など)を新しいものに変える
  2. 住んでる人の形態に合わせて家の中の様式を変える
  3. 家を売るため

など。

今回のリノベの理由は、

  • 古くなった部分(カーペットの床)を新しいものに変える
  • 将来家を売るとき、家の価値が上がるように

でした。

リビング・ダイニング2部屋続きの部屋は、古いカーペットの床。

半年に一度くらいは、業務用のカーペット掃除機をレンタルして掃除はしていました。

元々は薄い色のカーペットがだんだん少しずつ色がついてきます、、、、

 

子どもの友達が来ていて、コーラの缶を振ってから空けてカーペットが大変な目にあったことも!

 

カナダ人は家を住み替えるのが多いです。

わたしの周りでも、

  • 仕事場の近くに引っ越す
  • 家族が増えると少し大き目の家に引っ越す
  • 家族が減ると少し小さ目の家に引っ越す

と人が動いています。

ずっと同じ家に住んでる人は日本よりかなり少ない気が。

 

「いつかは今住んでいる家を売ることになる!」

家を持っている人たちはこういう気持ちで暮らしている人が多いのかも(わたしはそうです)。

だからリノベーションも頻繫に行われるのかもしれません。

 

数年前に知りあいの不動産屋さんが家に来ました。

その時家を売るときのために、直しておいた方がいいところを指摘してくれました。

  • リビングダイニングのカーペットの床をフロアリングに変える

 

これも、もちろんリスト入りでした( ・_・)

余談ですが家を売るためにリノベーションする場合、一番するべき場所は

  • キッチン
  • お風呂・トイレ

ということです。

(カナダの家)リノベーションした場所

今回リノベーションした場所は、家の1階のリビングダイニングルーム2部屋続きです。

家で住みながらリノベーションをすると、どんな規模でも結構大変!

リノベーションする場所の家具や荷物を他の場所へ移さなければならないし、どうしても埃や木の粉が家中に移動するからです(-o-;)

 

今回のリノベーション自体は割とシンプルでした。

理由は、

  • 部屋のレイアウトを全く変えていない
  • ドアやドア枠のとりつけがない

 

主な作業は床はりをすることだけだったから!

(カナダの家)リノベーションにかかった費用

カナダの家 ホームディーポ 領収書

上の写真はほとんどの材料を購入したホームセンターのホームディーポの配達手配書。

ここから一部返却したり、買い足したりしました。

 

リノベーションの大きなポイントの費用

今回かかった費用は、約$2220 (約192000円)でした。

これにはもちろん人件費が含まれていません。誰も雇わず、家族で作業をしたからです。

 

この人件費なしでできたのが大きい!

人件費を払った場合

  • カーペットの床取り外し&床入れ準備  $412
  • 床はり                $825
  • 幅木・窓枠つけ            $290

合計、約$1520でした。(今回節約した分)

今回のリノベーションで購入したもの

  • オーク床材(30㎡)
  • 幅木
  • 壁ぬりのペイント2缶
  • 電源カバー、通気口カバー数個

費用内訳(税込)

購入したもの 費用
オーク床材(30㎡) $1545
幅木 $406
壁ぬりのペイント2缶 $100
電源カバー、通気口カバー数個、etc $170
合計 $2221

(カナダの家)リノベーションの途中経過

リノベーションの途中経過を写真を使ってお伝えします。

①カーペットの床を外す前

カナダの家 カーペットの床
よく見ると、かなり汚れたカーペットだよ。

②カーペットの床を外し始める(5月22日スタート)

カーペットを外す時に、結構埃が出てちょっと苦しい作業。

下の床に釘が出ていないか、チェック!

カナダの家 カーペットを外す カナダの家 カーペットを運ぶ カナダの家 カーペットを外した後の掃除

③壁塗り(5月23日)

カナダの家 壁塗り

朝早くまず一度目を塗り、乾くのを半日ほど待ちました。夕方に二度目を塗る。

壁塗りは以上、一日で終了。

 

わたしの心配は部屋にピアノがおいてあること。

ピアノって動かせるの?どうすればいい?

 

何と知人が重い物を運ぶ時に使うベルト(アマゾンで買ったということ)を持っていて、貸してくれることに!

このベルトを使い大人4人で無事にピアノは動かすことができました。

カナダの家 重い物を運ぶベルト カナダの家 動かされたピアノ

④床はり(5月25日~27日)

カナダの家 ガレージに積まれたに床材

ガレージに積まれた床材です。これから床を張っていきます!

カナダの家 床はり始まる

床材1枚ずつ合わせていくのが、思ったより細かい作業。そして「ネイラー」という大きな音のする大工道具も使いました。

カナダの家 ネイラーを使い床をはる

この作業が延々と長く続きました。

数回は床材を合わせるのを失敗して、外す目にあったことも(-_-;)

 

一日中リノベーションにかかってたわけでなくできる時間にやったので、床はりは3日間くらいかかりました。

これは膝が痛くなる作業でした、、、

でも、だんだん床と幅木ができあがってくると喜びひとしお♪

カナダの家 床はり終了間際

④床とかべの境目を隠す幅木、窓枠をつける

カナダの家 幅木

数ヶ所、角で合わせて135°になるようにするところがあり。

なかなかピタリといかず、こういう仕上げのところで思った以上に時間がかかりました。

失敗のため数センチ幅木が足りなくなり、泣く泣くお店まで少しだけ買いに走るということも。

⑤リノベーション完成!(5月31日)

カナダの家 リノベーション完成 北側からの

窓枠と幅木の継ぎ目も遠くから見ると、「まあ大丈夫」になりました!

カナダの家 リノベーション完成南側から見る カナダの家 リノベーション完成 北側から見る

(カナダの家)リノベーションまとめ

念願のリノベーションが終わって、気持ちが軽くなりました!

 

掃除しても汚れが取れない古いカーペットかなり気になってたから、、、

 

かかった時間は10日間(1日数時間や全くできなかった日もある)、費用は約$2220 (約192000円)。

今回のリノベーションのメリット

  • フロアリングになったので掃除がしやすくなった
  • 断捨離もできた
  • 家の価値が上がった
  • 家族全員で大きなプロジェクトに取り組んだ

 

このリノベーションは、Bang for the Buck! 

Bang for the Buck!というのは、「出費に見合う価値がある」という英語のイディオムでした(^_^)

こちらもDIYの記録です。

DIY【ベットのヘッドボードを古いドアで作ってみた 】出来上がりがアンティークに!

2019.06.26