【カナダのスポーツ】人気のランキングトップ10は?

people are happy for the sports

カテゴリー

カナダで人気のあるスポーツは何だと思いますか?

 

カナダは寒いというイメージがあるので、いくつかの冬のスポーツは想像できるかもしれません。

 

でもカナダにも夏はあるよ!

 

カナダでは冬だけでなく夏もスポーツは盛んです。

 

今回はカナダで、

  • どんなスポーツが人気あるの?(試合を見るならどのスポーツが好き?)

を紹介していきます!

カナダのスポーツ 人気のトップ10

カナダのスポーツで人気のあるスポーツはズバリ何?

SPORTY GHOSTの記事を参考にしました。

人気10位 ゴルフ

A man playing golf

ゴルフは15世紀の後半に、スコットランドで初めてプレイされたといわれています。

スコットランド人がカナダにも移民したときゴルフもカナダにやってきました。

 

カナダには約2400のゴルフコースがあり、ゴルフ人口はカナダ成人の10%だといわれています(日本は4~5%とのこと)。

大きな都市からそんなに離れなくても、多くのゴルフ場があります。

 

夏にカナダでゴルフをするのはとても気持ちがいいそうです。

 

わたしはゴルフはしませんが、カナダに遊びに来た時に、ゴルフに行った父がそう言ってたよ!

 

カナダの有名な女性ゴルフプレーヤー

Canadian woman golf player

(引用 Sportsnet)

ブルック・ヘンダーソン(Brooke Henderson)

17歳でプロ転向。2015年の「キャンビア・ポートランド・クラシック」で米ツアー初優勝。2016年にはメジャー大会である「KPMG女子PGA選手権」で大会最年少18歳で初優勝。現在までに米国女子ツアー通算7勝を挙げている。現在22歳。かわいい外見から、「カナダの妖精」と呼ばれる。

人気9位 テニス

a woman tennis player

(引用 CTV news)

テニスは世界中で競争がとても激しく、そして人気のあるスポーツ!

カナダでのテニスの人気も、若い人達の間で近年高まってきています。

 

テニスプレイヤーの素晴らしい試合を見ると、テニスって自分でもやってみたくなりますよね!

 

カナダで開かれる一番大きなテニスのトーナメントは、カナダ・オープン。

毎年8月にモントリオール&トロントで開催され、ロジャーズカップと呼ばれています。2019年には錦織圭選手や大坂なおみ選手も出場しました!

人気8位 カーリング

カーリングは氷の上で行われるウィンタースポーツ。冬季オリンピック種目の一つです。

わたしはカナダに引っ越してくるまで、「カーリング」というスポーツを全く知りませんでした。

この競技を知ったきっかけは、わたしの周りで趣味でカーリングをする人たちが数人いるからです。

 

1998年の長野オリンピックからカーリングが正式種目となりました。最近ではオリンピックを通じて、日本でもカーリングの試合を見る人も増えています。

カーリングの概要は、以下の通りです。

4人ずつ2チームで行われ、目標とする円をめがけて各チームが交互に8回ずつ石を氷上に滑らせ、石を円の中心により近づけたチームが得点を得る。これを10回繰り返し、総得点で勝敗を競う。

(引用 ウィキペディア

カーリングの現在使われている公式ルールは主にカナダで確立されました。

 

カーリングの女性チームの試合はカナダで一番多くテレビ放映される女性スポーツなんだって!

人気7位 クリケット

cricket

一見野球と似ているようなイギリス生まれのクリケット、イギリスでは上流階級のスポーツ。

クリケットもイギリスからの移民とともにカナダに入ってきました。

 

もともと試合では、伝統的である白のユニフォーム(白い襟付きのシャツ、白いズボン、白の帽子、気温がの低い場合はベストやセーターを着ることもある)を使用。

 

カナダには女子・男子ともにカナダ代表チームがあります。

 

クリケットってあまり日本では聞かない競技だよね!

人気6位 野球/ベースボール

blue jay batter

(引用 Toronto Sun)

野球はカナダでは夏のスポーツ。

お隣の国アメリカで、野球がとても盛んなせいかカナダでも野球は非常に人気のあるスポーツです。

 

トロント拠点のブルー・ジェイズ(Blue Jays)がカナダではメジャーリーグに所属しています。

公式戦では毎試合前にアメリカ国歌の演奏が行われます。ブルー・ジェイズとの試合では、ホーム・ビジターゲーム問わずカナダの国歌「オー・カナダ」も演奏されています。

 

小・中学校の子どもたちの間でもベースボールは人気のあるスポーツ。5~8月はリーグ形式で大勢の子どもたちが、野球を楽しんでいます。

人気5位 ラクロス

two guys  are playing lacrosse

ラクロスの競技を最初に見た時、一体これはどういう競技だろうと思いました。

 

アイスホッケーの夏版?氷の上でスケートじゃなくて、走ってするの?

 

ラクロス (Lacrosse) とは、クロスと呼ばれる先に網の付いたスティックを用いて、直径6cm・重さ150gの硬質ゴム製のボールを奪い合い、相手陣のゴールに入れることで得点を競う球技の一種

(引用 ウィキペディア

 

長男が小学生の時、ラクロスのリーグに1シーズン所属しました。プレイするのを見ていて、思ったよりも難しいスポーツだなあと感じました。

話を聞いてみると、冬にホッケーをする子たちの多くが夏にはラクロスをしているとのことでした。

 

もともとカナダ・アメリカの先住民の人たちが始めたといわれているスポーツです。

1867年にラクロスはカナダの国技となりました。


カナダの国技はアイスホッケーとラクロスの2つのスポーツです。

人気4位 ラグビー

Canada rugby

(引用 The Globe and Mail)

ラグビーはイギリス発祥のスポーツ。

1820年頃、イギリスからの入植者や海軍のメンバーによってカナダに紹介されました。

 

ラグビーには、

  • ラグビー・リーグ (プレーヤーが13人)
  • ラグビー・ユニオン(プレーヤーが15人)

の2種類がありカナダでは両方プレーされています。

ラグビー・リーグとラグビー・ユニオンではルールなどの違いがあり、母体が別々になっています。

 

2019年日本で行われたラグビーワールドカップの参加していたカナダ代表チーム。

1次リーグ敗退が決まっていましたが釜石市に残り、台風19号で被害にあった土砂や泥を撤去するボランティアをして話題になりました!

人気3位 サッカー

women are playing soccer

サッカーはカナダでは夏のスポーツ。

最も多くの人が実際にプレーに参加してしているチームスポーツです。

 

世界中どこでもですが、サッカーは特別なものを用意しなくても靴とボールさえあればできますからね。

 

子どもたちも、3~17歳までどの年齢でもチームスポーツとしてはサッカーが一番参加が多いです。

夏になると、公園に隣接したサッカーコートは子どもたちのサッカーリーグの試合でほぼ毎日埋まっています。

カナダでは女の子たちの間でも、サッカーはとても人気があります!

人気2位 バスケットボール

Toronto Raptors Lowry plying a basketball

(引用 Sportsnet )

カナダのバスケットボールファンにとって2019年は本当に素晴らしいシーズンでした!

地元のトロント・ラプターズが熾烈な競争をくぐり抜けて、あのNBAの王者になったからです!

最後の決勝戦はカナダ人口の44%の約1600万人がテレビに釘付けでした。

 

もちろんわたしもその一人!毎試合ドキドキしながら声をからして応援したよ!

 

カナダはまたFIBAバスケットボールワールドカップや夏のオリンピックにも参加。

 

バスケットボールの生みの親であるカナダ人のジェイムス・ネイスミス。

体育の先生だったネイスミスさんが、1891年に現在の形のバスケットボール様式を作り出したといわれています。

人気1位 アイスホッケー

Hockey team Canada

(引用 www.hockeycanada.ca)

カナダで一番人気のあるスポーツは?

 

アイスホッケーに決まってるよ!

 

だよね、これはもうみんなが納得!カナダでは、アイスをとってホッケーと呼ばれてるよ!

 

アイスホッケーが人気があるのは、

  • 冬が長いというカナダの気候に関係していることは間違いなし。

 

アイスホッケーは、

  • 試合の観戦が好き
  • プレイするのが好き

とにかく話題になるスポーツ。子どもからお年寄りまで家族ぐるみで楽しまれています。

カナダの国技といわれることだけはあります。

 

北米にはNHL(National Hockey League/ナショナル・ホッケー・リーグ)と呼ばれるプロのホッケーリーグがあります。

カナダからは7チーム、アメリカからは24チームが参加。

NHLのシーズンは10月~4月。この間、地元のチームの応援でカナダ中盛り上がります。

ホッケー選手年棒

カナダで一番年棒の高いNHLのホッケー選手(2019ー2020)は、Mitch Marner (トロント・メイプルリーフ所属)で推定13億円くらいです、おまけに22歳でした。(・o・) 

kids playing hockey

子どもたちの間でもとても盛んなホッケー。

冬になると、道で子どもたちがホッケーで遊んだり熱心な親は裏庭にホッケーリンクを作ったりします。

カナダのホッケー事情についてはこちらの記事もどうぞ!

【カナダの人気スポーツNO.1】 アイスホッケーで寒い冬にどこまで熱くなれるか?

2019.04.14

まとめ

カナダのスポーツ、人気ランキングトップ10どうでしたか?

人気ランキングの方は、聞いたことがないスポーツが入っていました?

 

スポーツの人気って時代によって変わりますよね~

例えばバスケットボールの人気は、2019年にトロント拠点のラプターズがあのNBAを制覇したことで急上昇中!きっとバスケットボールを始める子どもたちも増えること間違いなしです。

サッカーも人気が上がり続けているスポーツ、これから楽しみ!

 

いろいろ順位は変わってもホッケーだけはきっとカナダのスポーツランキング1位を守ることは間違いなしです!

カナダのホッケー事情についてはこちらの記事もどうぞ!

【カナダの人気スポーツNO.1】 アイスホッケーで寒い冬にどこまで熱くなれるか?

2019.04.14